読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京都知事選挙 候補者B氏の政見放送

以下の記事にて匿名化の趣旨目的をご確認いただきますようお願いいたします。

shijinashiouenn.hatenablog.com

さて、政策でございます。まずは都庁の改革です。いま、都庁には2つの天国がございます。いや地獄です。

1つは、役人天国でございます。いやぁ、なんやかんや言っても、ぬるま湯なんですよね。そのぬるま湯に、民間企業の活力、能力主義実力主義を導入し、ノーワーク・ノーペイ、働かない職員は辞めていただきます。そして、一生懸命働く職員、給料は3倍にアップいたします。このメリハリをつけ、仕事の効率を向上させることによって、16万人の都の職員の2割をカット!いたします。

次は、議員天国でございます。いま、東京都の都議会議員、なんと127人もいます。そして、1人頭の年俸は2500万円ぐらいです。すなわち、32億円の血税があらわれております。まずもってこの都議をカット!し、将来的にはゼロにいたします。すなわち、区議・市議の代表が都議も兼任するという代表兼任制度を設けます。そうすれば、ムダな選挙が1つなくなります。もちろん私は、報酬ゼロで働きます。

以上のリストラによって捻出した原資を、福祉に使います。

皆さん、ほんとうに東京は豊かなんでしょうか。1万人の待機児童、老人介護施設は足らない、うつ病・自殺は減らない、悩みを抱える若者、ホームレス、この街に氾濫しております。東京は病んでいるんです。私は、この東京を救いたいんです。

そして、東京オリンピックでございます。世界を股にかける商社マン、○○、○○ができる○○、ぜひ、オリンピックは私にお任せください。

(略)

(ポリタスより転載、一部伏字)