読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京都知事選挙 候補者D氏の政見放送

以下の記事にて匿名化の趣旨目的をご確認いただきますようお願いいたします。

shijinashiouenn.hatenablog.com

(略)

私の目指す東京の姿について、ご説明申しあげます。「自己責任に基づいた真の自由と心あたたかい東京」、これが私の目指す東京です。

自己責任とは、自分でできることは自分でやり、自分で責任を取るということです。今日、日本は防衛、エネルギー、食料という重要な安全保障に関する事項を、ほとんど外国に丸投げして、依存しています。これでアメリカのリンカーン大統領が、「人民の、人民による、人民のための政治」と民主主義を表した政治が実現できているのでしょうか。依存している国に対して、何も言えなくなってしまっているのではないでしょうか。自分のできることを自分でやる。その心を取り戻し、日本人の日本人による日本人のための政治を実現させましょう。

次に、心あたたかい東京について一言申しあげます。先般、政治家の長老、または文化人の長老、そのような方々から、社会保障費の件に関しまして、あまり長生きをしてほしくないというような発言が相次いでおります。このようなことは言語道断であります。高齢者というものは、長年生きてきた間に、自分もいろいろ失敗をし、またいろいろな失敗を見てきて、これから先どのような危険があるか、察知する能力があると私は考えております。したがいまして、できるだけ高齢者は長生きしていただき、いまの社会に対して、いろいろ苦言を呈していただく。これがこの先、日本のあたたかい社会、安全な社会を築いていくうえで重要なことだと私は考えております。

(略)

(ポリタスより転載)