読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京都知事選挙 候補者T氏の政見放送

以下の記事にて匿名化の趣旨目的をご確認いただきますようお願いいたします。

shijinashiouenn.hatenablog.com

(略)

私はまず、行政の常識を変える行政のイノベーションに取り組みます。それによって都民の皆さんの負担を減らし、利便性を高め、満足度の高い行政を実現します。最新の情報通信技術などを活用して、行政を効率化し、プラチナ首都を創造します。私はその研究を6年間続けています。

2点目は、基礎自治体、市区町村の強化です。東京都から各市区町村に対して、大幅な権限と財源と人材を移します。特に市民生活に関すること、たとえば、待機児童問題などの子育て・教育問題、そして医療・福祉問題など、多くの課題が地域にあるわけですから、市区町村の判断で解決できる仕組みに変えます。そして、目の前の問題に対しては、緊急避難的な対応も含めて、都が全面的に支援するのは言うまでもありません。

3つ目は、将来にツケを回さないかたちで、大幅減税を実行します。たとえば、年間総予算、14兆円弱の東京都です。業務の生産性をわずか2%向上することで、都民1人あたり、赤ん坊からおじいちゃんおばあちゃんまで、1人年間2万円の減税が可能です。固定資産税の減税も公約に謳っています。

都政を正すためには徹底した議会改革が不可欠です。私は議員の在職定年制や若者の政治参加を促す仕組みなど、全国初のさまざまなアイデアを持っていますが、詳しくは私のホームページ、選挙公報などをご覧ください。ユニークな公約としては、江戸城天守閣を復元します。私は税金を使わずに、公民連携、PPPの手法で復元いたします。

(略)

 (ポリタスより引用)