読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「支持政党なし」を勝手に紹介してみる

今日から参議院選挙がはじまりました。

さまざまな政党、政治団体が名乗りを上げていますが、唐突ではありますが私は政治団体の一つである「支持政党なし」を勝手に支持したいと思い、このブログを書き始めました。

 

 この「支持政党なし」。覚えている方もいらっしゃるかと思いますが、おととしの衆議院選挙で比例代表北海道ブロックから候補者を出し、全体の4%以上にもなる104,854票を獲得しました。れっきとした政党である社民党が5万票台、当時れっきとした政党であった次世代の党が4万票弱ですから、立派なものです。

 

 私もその104,854票の一人です。

 

 今回の参院選比例代表で4%も取れば、2人は余裕で当選できるはずです。

 

 「誤認投票を狙った紛らわしい団体名だ」とか、「ウケ狙いで、まじめに政治をやろうと思っているのか」とかいう批判もありますが、私は大まじめにやっていると考えています。

 

ブログ自体初めてなのですが、少しずつ更新していこうと思います。